src=
  1. プチプラファッション夢展望TOP
  2. TOPICS
  3. 記事一覧
  4. コーデに合わせてスタイルチェンジ♪ 存在感たっぷりの2WAYブーティ

今年の着回し優等生は「ショートブーツ」で決まり♪

今年大流行のショートブーツ。流行りのハンパ丈のボトムスと好相性なこのアイテム。ボリューム感もほどよく、これさえあれば秋冬ファッションを着こなせるといっても過言ではありません。種類も豊富な今年のショートブーツの特徴と、2016年のトレンドコーディネートのポイントをご紹介します。

2016.11

プリーツスカートにサイドゴアで甘辛コーディネート

今年の大本命ショートブーツはサイドゴアブーツ。サイドゴアブーツとは、くるぶし周辺に"Gore"、つまり「マチ」が施された、アンクルからショート丈のブーツの種類を指します。すっきりとシンプルなフォルムと、伸縮性のあるゴアがかなえる、楽ちんな着脱が特徴です。 マニッシュでカジュアルな雰囲気だけど、実はどんなテイストのスタイルにも合わせやすいサイドゴアショートブーツ。今季はスカートコーデに合わせて、甘辛MIXコーデを楽しみましょう♡ 流行りのプリーツスカートの足元にサイドゴアブーツを持ってくれば、甘すぎないスタイリッシュなコーディネートに仕上がります。

ボヘミアンファッションにはフリンジブーツ

春夏から引き続き流行りの「ちょいボヘミアン」。がっつりボヘミアンとは違って、自然界のモチーフが刺繍されたワンピースやポンチョ、アースカラーなどの、取り入れやすいアイテムが特徴です。このちょいボヘミアンにはフリンジショートブーツがぴったり♡ ポンチョとフリンジブーツを、茶系やボルドーなどの同色系統でまとめれば、流行りをおさえながらも、上品なスタイルに仕上がります。

カラースエード

秋冬ブーツの定番素材、スエード。今年はボヘミアンの流行りの影響で、例年よりもスエードに注目が集まっています。その流れをうけて、今季はスエードブーツのカラーの種類もぐっと豊富になりました。おすすめはグレーとボルドー。グレーは流行りの柔らか素材服とのなじみも抜群です。また、ボルドーをオーバーサイズコートに合わせれば、マニッシュコーディネートの完成です。