src=
  1. プチプラファッション夢展望TOP
  2. TOPICS
  3. 記事一覧
  4. 楽カワ♡ムートンをスタイル良く履きこなすルール

楽カワ♡ムートンをスタイル良く履きこなすルール

流行りを飛び越えて、もはや冬の定番アイテムになったムートンブーツ。今回は暖かくて楽ちんなムートンをスタイル良く履きこなすコーディネートと、ムートンのお手入れ方法をご紹介します。

2016.11

【1】足首チラ見せで、華奢な足元を演出

ショート丈のムートンブーツを履くときは、足首を出すことで足全体を細く見せることができます。ムートンブーツにパンツを合わせるときはロールアップをして、足首に向けて足が細くなっていくラインを見せるようにしましょう。 実は、今年流行りのゆるっとファッションに対して、ムートンブーツはコーディネートが難しい種類の靴だといわれています。たとえば、流行りのガウチョパンツとムートンブーツのコーディネートは下半身のシルエットがダボっとしてしまうため、着太りして見えてしまう可能性があります。そんなコーディネートは、パンツをロールアップして、足首を見せるようにすれば、スッキリとした抜け感を演出することができます。

【2】カパカパ履きで着痩せ効果

ムートンブーツと足との間に余裕があると、視覚効果で足が細く見えることがあります。これからムートン購入を検討しているのであれば、少し大きめのサイズを選ぶようにしましょう。足の先に1〜1.5cmぐらい余裕があって、くるぶしの内側があたらないものであれば大丈夫。少しサイズが大きくても、ムートンは脱げません。むしろブーツインができるし、厚手のソックスなども履けるので便利です。ただし、必ず中敷きを使って足の甲がぴったりとつくように調節しましょう。ブーツが足についてきてくれて歩きやすくなります。

【3】フルレングスパンツは引き締め色のスキニーパンツを

ムートンブーツはボリュームがあるため、その延長で足も太く見えてしまうことがあります。そのため、フルレングスパンツを合わせる際は、細身のスキニーパンツを選ぶのが基本です。ブラックやインディゴなど、濃いめのカラーだとより細く見せることができます。 黒のムートンブーツなら、黒スキニーと合わせて縦のラインを作ることで、足を長く見せるのも効果的♡

【4】ミニ丈ボトムでスッキリコーディネート

ムートンブーツにスカートを合わせるときは、ミニ丈を選ぶことが鉄則です。ムートンにはミニスカートやショートパンツなどミニ丈のボトムスを合わせて、下半身をスッキリと見せましょう。 今年流行りのシルエットに仕上げるには、ゆったりシルエットのショートコートや、ミニワンピースに合わせるとよいでしょう。

ムートンのお手入れ方法

ムートンブーツは、汚れが目立ちがちな種類のブーツですが、目立った大きい汚れや染み以外はブラッシングと陰干しで除去することができます。雨や雪でできてしまった水染みは、水で濡らして固く絞ったタオルで落とせます。どうしても汚れが落ちない場合は、水洗いもできます。ただし、ムートン専用シャンプーなどの専用アイテムを利用するようにしましょう。靴売場には、靴の種類や目的に合わせたケア用品がある場合が多いので、店員さんに相談することをおすすめします。