src=
  1. プチプラファッション夢展望TOP
  2. TOPICS
  3. 記事一覧
  4. 定番こそオシャレに履きたい♡黒&ベージュパンプスで攻めるコーディネート

定番こそオシャレに履きたい♡黒&ベージュパンプスで攻めるコーディネート

流行りに左右されず、あらゆるシーンで活躍する黒・ベージュのパンプス。コーディネートの脇役になりがちですが、デザインや素材次第で、いつものコーディネートを格上げしてくれる優秀なアイテムなのです♡ そんな黒色・ベージュパンプスのおしゃれな履きこなし方のコツをご紹介します。

2016.11

1.オールブラックコーデ

オールブラックは、普段着にはもちろん、パーティーにも応用できる上級コーディネートです。シックで強さが出やすいオールブラックコーディネートには、黒パンプスで女性らしさを足しましょう。パンプスを選ぶときのポイントは、「素材」。あえてトップスやボトムスとは異なる素材のパンプスを選んでみましょう。黒で統一されながらも、遊び心の見え隠れするコーディネートの完成です♡

2.ゆるコーデの引き締め役

今年の流行りのゆるいシルエットのコーディネート。ゆるっとコーデは、色や小物で上品さをプラスすることがスタイリングのコツ♡ ロングカーディガンやガウチョパンツなどのゆるっとデザインの引き締め役には、黒パンプスが活躍します。黒パンプスを投入するだけで、足元がスッと引き締まって、トータルバランスが格上げされます。スウェットパンツなどのゆるカジアイテムに黒パンプスを合わせて、大人っぽさをひとさじ加えるのもおすすめ。

ベージュ

1.ベージュアイテムで合わせる

ベージュのパンツとパンプスを合わせると、淡い色合いの優しいコーディネートに仕上がります。このとき、パンツを少しロールアップして肌を見せると、抜け感が出てこなれた雰囲気に♡ また、この季節はベージュのコートに合わせるのもおすすめ。範囲の大きいコートと足元の色を合わせることで、コーディネートに統一感が生まれます。ベージュパンプスもコートも、持っていて損はない定番アイテムなので、ぜひ試してみてください♪

2.白パンツ✕ベージュパンプス

白パンツに、足元はヌーディーなベージュのパンプスをオン。カフェオレ配色とも呼ばれる、この流行りのカラーバランスには、女性らしさを演出する効果があります。このコーディネートの際も、くるぶしをチラっと見せると、肩肘張らないナチュラル感を醸し出すことができます。歩きやすいヒールを選べば、どんなシーンでも余裕のある大人の女を演じることができちゃいます♡

雑誌にも掲載された、夢展望の「7cmヒール低反発クッション入ポインテッドトゥパンプス」なら、上記のような黒・ベージュのパンプスがお手頃な価格でゲットできます。インソールにはクッションが敷いてあるので、歩きやすいのも嬉しいポイント♪ 黒・ベージュのパンプスで、定番から飛び出した、攻めるコーディネートをお楽しみください。